英検対策。毎朝5分のシャドーイング

我が家では、平日の朝の学校準備時間に、使っている英検対策教材のCDを流すようにしています。
そして、子どもたちは自分の都合のいい時間に5分間のシャドーイングをしています。
シャドーイングはリスニングや文法対策になり、二次試験の対策にもなります。発音、アクセント、英文のリズムも身につきます。
毎朝聞いて発音することにより音を覚えるので、教材を勉強する際にも役にたちます。

テスト数週間前からは、シャドーイングを10分間にしたり、教材を見ながらシャドーイングし、スペルやイラストを確認して記憶をしっかり定着させるようにするなどしています。
兄弟で受験する級が異なる場合は、2〜3週間おきにCDを変えるようにしています。
ただし、あらかじめCDを録音しておいて、シャドーイングだけは教材を見ながら自分の級をするようにしています。
我が家の英検対策にかける期間はひとつの級につき、3〜6ヶ月です。
高校受験のためなどの理由で、ただひとつの級をとるためだけなら、短期集中で勉強したほうがいいかもしれません。
しかし、合格して次の級を目標とする場合は毎日コツコツ勉強することをおすすめします。
毎朝5分ですが、何年か続けてみて良かったと思っています。

コメント投稿は締め切りました。